婚活サービスについて

街コンとマッチングアプリの違いを徹底解説!

投稿日:2019年5月18日 更新日:

婚活を始めたいけど、色々なサービスがありすぎてわからない。
最近はネットの普及もあり、昔のように友達の紹介や合コンでの出会いは減っています。

最近の婚活サービスの主流として、「街コン」と「マッチングアプリ」が筆頭になるでしょう。
しかし、どちらのサービスを利用すればわからない。利用する前にそれぞれの特徴を理解したいという人もいるでしょう。

そんな方のために、街コンには20回以上参加し、マッチングアプリを何個か登録した私が二つの違いについて徹底解説します。

街コンとマッチングアプリの違いとは!?

街コンとマッチングアプリの大きな違いは、実際に女性と出会う機会があるかそうでないかです。

街コンの場合ですと、必ず女性と対面することができます。
しかし、マッチングアプリの場合ですと女性と対面するためにはある程度の期間が必要になります。

マッチングアプリは就職の面接と同じ

マッチングアプリを身近なもので例えるのなら、就職の面接と同じです。
会社の面接では、書類審査から始まり最終面接まで段階が用意されています。

これをマッチングアプリに置き換えるとこのようになります。

書類審査 ⇒ マッチングをする(いいねをもらう)
一次面接 ⇒ メッセージでのやり取り
二次面接 ⇒ 実際に会う(デート)
最終面接 ⇒ 告白

就職活動をしたことがある方ならわかると思いますが、このステップは意外と難しくてある程度の時間が必要です。

まず書類審査ともいえる、自分のプロフィールを気に入ってもらってマッチングするまでが重要です。
しっかりと自分をアピールする事ができれば、それなりにマッチングをすることもできると思いますが、やはりイケメンや高収入の方が有利になるでしょう。

次に一次面接といえる、メッセージでのやり取りですが、会ったこともない人とメッセージするわけですからそれなりに大変です。
しかし、このステップではイケメンなどは関係なく、メッセージをやってみた感じ、相手との相性が重要になります。
いくら顔がタイプの女性でも、相性が合わなければメッセージは続きません。

そして、二次面接⇒最終面接へとステップが進んでいくわけですが、デートと告白については他で女性と知り合った場合と同じ過程を踏みます。
注意が必要なのは、初対面がいきなり二人きりのデートですので、実際に会ったときに会話が成立するかはその人の力量でもあり相性も必要となります。
また、写真と全然違うなんて事もたまにあるので、それなりの覚悟はしておいた方が良いでしょう。

マッチングアプリで初めて女性とデートする場合は、あまり期待しすぎない方が良いと思います。

街コンは集団面接

街コンは、マッチングアプリと違って女性と実際に会ってお話をすることができます。

そのため、書類審査にあたるものをスキップする事ができます。
写真だけで判断できない人や判断されるのが嫌な方には街コンをオススメします。

また、実際に女性とお話ができるので、写真だけでは伝えることのできない自分をアピールすることができます。
そのため、イケメンや高収入の方よりもコミュニケーションスキルが高い人や女性を包み込むオーラがある人が有利になるでしょう。

しかし、集団面接みたいなものなので、マッチングアプリと違って一人の方とあまり長く接する事ができないため、街コンが終わったころには「あの人誰だっけ?」なんて事もあるので注意が必要です。
逆にマッチングアプリは一人一人のプロフィールなど時間をかけて確認する事ができるため、マッチングした相手の事はしっかりと印象に残ります。

街コンとマッチングアプリどちらが効率的なの?

街コンとマッチングアプリの違いで一番知りたいことは、結局どちらが効率的なのかという点ではないでしょうか?

結論からいいますと、人によります。
しかし、それぞれ特徴があるのでそれを理解した上であなたに合った方を選びましょう。

 

項目 街コン マッチングアプリ
費用 1回参加あたり6,000円~8,000円 月額3,000~4,000円
出会える人数 1回あたり10人~30人程度 数百人
メリット ・実際に会ってお話できる
・一度に何十人の女性と出会える
・写真だけではわからない事がわかる
・自分の好みの女性と出会える
・いつでもどこでも女性と出会える
・気軽に始める事ができる
デメリット ・人数が多く記憶に残りにくい
・自分の好みの女性と出会えない可能性あり
・会場まで足を運ぶ必要がある
・写真だけではわからない事がある
・一人ずつ対面する必要がある
・実際に女性と出会えない可能性がある

街コンにもマッチングアプリにもそれぞれ特徴があり、メリット・デメリットもあります。
特に重要なことには黄色のラインを引いておきました。

まず、街コンですが1回あたりの参加費が6,000~8,000円程度と少し高いですが、1度にたくさんの女性と出会えて、その中から自分と相性の良いと思った女性をデートに誘えるので費用対効果は高いと思います。
しかし、街コンに参加する女性の人数は限られているため、自分の好みの女性と出会えない可能性があります。
その状態が続くと、交際したいと思える女性と出会うまでにそれなりのお金がかかってしまいます。

次にマッチングアプリですが、月額3,000~4,000円と気軽に始めることのできる料金です。
しかし、マッチングして気になった女性とは一人ずつ対面する必要があるので、その回数に応じてお食事代などの費用が掛かります。
また、顔を合わせてみないとわからない事もあるので、費用対効果は街コンには劣ってしまうと思います。

しかし、たくさんの女性がマッチングアプリに登録しているので自分の好みの女性と知り合えることができます。
そのため、早い段階で相性の良い女性と知り合う事ができれば、街コンよりも費用対効果はとても高いので一概に費用対効果が低いとは言えません。

街コンがオススメな人の特徴
・普段あまり女性との出会いがない人
・たくさんの人と話すのが好きな人
・コミュニケーションスキルが高い人
・実際に会って判断したい、判断されたい人

街コンでは何より女性としっかりお話をしてアピールする事が大切です。
そのため、人とお話をするのが好きな人やコミュニケーションスキルが高い人は街コンに参加したほうが自分をアピールできるでしょう。

また、実際に会わないとわからない事はたくさんあります。
例えば、その人との相性なんかはは実際に会わないとわからないものです。

マッチングアプリがオススメな人の特徴
・イケメンの人
・高収入の人
・外出しなくても出会いを求める人
・とびっきりの美人と付き合いたい人

マッチングアプリで何より大切なことは、写真とプロフィールで自分をアピールする事です。
そのため、イケメンや高収入の方のもとに女性は集まってきますので、マッチングアプリに登録すれば人気会員になれる可能性は秘めています。

また、マッチングアプリにはたくさんの女性が登録しているので、誰もが振り向くような美人の女性もいます。
そういった女性は、「いいね」をもらっている数がけた違いに多いですが、出会える可能性はゼロではないでしょう。

まとめ

実際に両方の婚活サービスを利用したことがある私でもいまだにどちらのサービスを利用すればよいか迷う事があります。
手っ取り早いのが、両方のサービスを利用する事ですが時間とお金が足りません。

まずは、自分に合ったサービスを理解する事が重要です。
ぜひ参考にしてください。

フツメンのオススメ婚活サービス

国内最大級の街コンサイト「街コンジャパン」

圧倒的なイベント掲載数で、行きたい街コンがすぐに見つかります。
私も20回以上参加していますが、全額返金保証もあり大変信頼できる街コンサイトです。

参加はコチラ

CHECK!!

街コンジャパンに参加される方はついでにメンズパスも購入しておくと、月額500円でチケット代が毎回10%オフになるので大変お得です。
⇒ 街コンジャパンメンズパスの登録はこちら

マッチングアプリ「Omiai」

私がメインで使用しているマッチングアプリです。
今までに10人以上と出会った実績があり、マッチング率も高いのでオススメです。
簡単にアプリインストールができるので、まずは気軽に試してください。

-婚活サービスについて

Copyright© サク婚部 , 2021 All Rights Reserved.