30代の婚活日記

朝活でも婚活!夜型人間が朝早くに街コンに行った感想と成果!

投稿日:

朝活に婚活

こんにちは。
今日から夏休みが始まると思うと小学生のようにはしゃぎだしそうな、30代の婚活オタク「フツメン」です。

いや〜、ついに今日から夏休み(お盆休み)が始まりましたね。
山の日が設立されてから何年経ったかは忘れましたが、暦通りでお休みの方は少なくとも3連休はあります。

私の場合は、来週ずっとお休みなのでGWに負けないくらいの超大型連休です。

そんな大型連休に何をしようか?
婚活をするのもいいけど、やっぱり旅行に行きたいなと思い、甲子園に行くことにしました。

最近の甲子園は人気がとても高いので、入場券を購入するためにはかなり早くの時間から並ぶ必要があるらしいです。
ここでも「朝活をしなくてはならないのか」、と少し憂鬱になりながらも甲子園で高校野球を観れる嬉しさのあまり興奮が冷めません。

なんとか無事に入場券を購入して甲子園を楽しんで来たいと思います。
と、その前に婚活もしなくてはいけないという使命感から朝活の街コンに参加してきました。

フツメンの婚活日記

私は朝がとても弱い人間だ!
血圧も最高で90と見事なまでに低血圧人間だ。

さらに次の日に仕事がある平日でも平気で2時まで起きてたりします。
次の日がお休みだと4時くらいまで起きていることは当たり前な人間です。

もちろん、次の日が仕事の場合はしっかりと朝の7時半に起きて会社に行っています。
しかし、頭が冴えてくるのは朝の11時くらいです。

以前、朝活をしよう思ったことがあり夜は0時前に寝て、毎朝6時前に起きる習慣を1ヶ月間続けてみました。

その結果、日中とにかく眠い。
眠すぎて仕事どころではありません。
さらには体調も崩したので1ヶ月経たずに元の生活に戻しました。

朝活は「メリットがたくさんある。」、「体にいいよ。」などといろいろなことが言われています。

朝に活動した方が良いことがあることも科学的に証明されていることもあります。
多くの成功者は朝の時間を有効に使っているというデータもあるくらいです。

でもね、人には向き不向きがあるんですよ。
私の場合朝はとにかく弱い。朝早くに起きた日は、必ずと言っていいほどお腹を壊します。

そこで私調べてみたんですよ。
そうしたら朝型の人間と夜型の人間が存在するそうです。

これは先天性体質であり、生まれ持ったものらしいですが、普段の生活習慣からある程度は改善できるそうです。

このサイトには、自分が朝型の人間か夜型の人間かを診断するチェックリストがあります。
気になった方は、ぜひ一度やってみてください。

診断サイト


http://www.sleepmed.jp/q/meq/meq_form.php

この結果、私は典型的な夜型人間でした。
どうりで朝活を頑張ろうとしてもうまくいかなかったわけです。

そんな私が今日、朝活の街コンに参加してきました。
理由は午後から旅行に行くので朝しか予定が空いてなかったからです。

旅行に行く前くらい家でじっとしときなよ。
いや、夏休み前に運命的な出会いしたいじゃんか。

そんな単純な理由で、夜型の私は畑違いの朝活婚に参加したわけです。

当日の朝、私は平日と同じ時間帯に起きました。

休日にこんなに早く起きた朝はいつぶりだろうか?
おそらく彼女がいた頃にデートしたぶりだと思う。

それでも普段と同じ時間帯に寝て、普段と同じ時間帯に起きることで、眠気や体調不良などは特にありませんでした。

本日は出会いの場に行くというのもあり、普段仕事に行く時よりも念入りに髪型や服装をチェックしました。

爪や眉毛なども整える必要があるため朝から大騒ぎですよ。準備に意外と時間がかかります。
どうにかこうにか準備をし終え出発です。

いやはや、暑い!暑すぎるよ日本の夏は!
これでは街コンの会場に着く前に汗だくになってしまうではないか。

と思いながら街コンの会場に向かいます。

そして街コンの会場に到着すると、テーブルが4つ並べられておりました。
街コンが開始するまでの間は、先に来られていた方と世間話をして時間を過ごしていると、始まる頃には全体で30人くらいの参加者は集まっていたと思います。

参加者も多いし男女比もほぼ半々だったので、かなり好条件の街コンイベントですよ。
正直私は朝活の街コンをなめていました。

「どうせこんな朝早くに誰も来やしないだろう」
と内心思っていましたが、いい意味で期待を裏切られました。

街コンの内容は1テーブル25分くらいで4つのテーブルに分かれ、時間が来たら次のテーブルに移動する、「着席形式の街コン」でした。
さすがに朝から立ちっぱなしは嫌だな思っていたのでちょうど良かったです。

そして1グループ目のトークタイム開始です。
かなりテンション高めな女性がいてくれたので、25分間ずっと話題は尽きずずっとみんなで話していました。
あーいう風に場を盛り上げてくれる女性って私結構好きなんですよね。

2グループ目はさばさば系の女性から、しっかりとお話を聞いてくれるタイプの女性と様々でした。
私の前の席の女性は黙ってうんうんと頷いてくれるタイプでした。
こういうタイプの女性も好きなんですよね。

3グループ目は女性2人が友達同士で来られているグループでした。
なぜかこのグループだけ女性が2人しかいません。
とりあえず無難な話題でトークしていた思いますが、やべっ、全然記憶がないんだが!

4グループ目は友達同士で来られている2人組の女性が2組いました。
今までのテーブルはソロプレイヤーが多かったので少し斬新です。

ここでは旅行の話をメインでしましたが、旅行の話は本当に婚活の鉄板ネタなので話に困ったらオススメです。
そのためにも自分が旅行に行っていないと話題を振れませんがね。

そして街コンが終わったわけですが、とりあえず4グループ全員の女性の連絡先を聞けたので良しとしましょう。

現時点で数名の女性から連絡もありました。
一つ一つお礼の連絡をしたいと思います。

でもね、街コンは人数が多い分、自分を覚えてもらうためには何かインパクトが必要なんですよね。

今回私は、自己紹介でこれから甲子園に行くネタを使ったら印象が強かったらしく、みんなに覚えてもらえたのでラッキーでした。

初めて参加した朝活の感想は、「嘘だろ!」と驚いてしまうくらい期待以上に楽しかったです。
想像以上に参加者が多かったし、男女比も良いですし、パリピみたいな人もいません。
どちらかといえばみんな真面目なタイプの方ばかりです。

それにランチやディナーの街コンと比べて参加費が安い。
男性でも5,000円以内で参加することができます。
これは街コン業界からしてみたら破格の料金ですよ。

唯一の欠点といえば朝が早いこと。
私みたいに夜型人間の人は少しキツイかもしれません。

でも普段の仕事と同じと思えれば特に問題はありませんよね。
逆に朝方人間の人は自分と同じような人と出会えるチャンスです。
行かない理由はありません。

朝活を有効活用したい方や真面目な女性と出会いたい方は一度朝活の街コンに参加してみてはいかがですか?

⇒朝活街コンに参加したい方は街コンジャパンに登録してみては?

ブログランキングに参加中です


みなさんの応援が私のモチベーションになります。
少しでも面白いなと思っていただけたら応援よろしくお願いします!!

-30代の婚活日記

Copyright© サク婚部 , 2021 All Rights Reserved.