30代の婚活日記

やっちまった!デート約束の日を間違えた先に待っていた結果は!?

投稿日:2019年9月7日 更新日:

フツメンの婚活

こんにちは。
すっかり秋空になって少し寂しい気持ちがする、30代の婚活オタク「フツメン」です。

9月になってからいきなり気温が下がりましたよね。例年だと残暑が続いて夏なのか秋なのかわからないくらいなのに、今年は9月になった途端、本当に秋って感じです。

台風などの影響もあるのだろうけど、夏も終わりだなと少し寂しい気持ちになります。
みなさんは今年は夏らしいことできましたか?

私は甲子園や花火、BBQにも行けたので大満足でした。
婚活とは全く関係ありませんがね。

寂しい気持ちはありますが、フツメンは何を隠そう秋が大好きなのです。そう、四季の中で一番秋が好きなくらいです。

秋になったらたくさん美味しいものがありますね。栗や秋刀魚その他諸々。
秋らしく食欲の秋にしてやろうと思います。

ついでに秋らしいこともしたいな。
紅葉狩りなど誘ってくださいね!笑

フツメンの婚活日記

完全にやらかしました。
おそらく婚活をやってきて、これまでにやらかしたことは初めてだと思います。

なんとデートの約束の日を間違えてしまったのです。

先日の夜、突然デートに行く約束をしていた女性から連絡が来ました。

もうそろそろ着きます。

っは!?私は正直に青ざめました。
あれ?ひょっとしてデートの約束の日って今日なのか!?

そしてすかさず女性に連絡を取ります。
その結果、どうやら私が完全にデートの日を勘違いしていることがわかりました。

これからデートの約束の場所に向かうにしても間に合いっこありません。
むしろその日はすでにご飯を食べていたので、向かったところでご飯も食べれずにただ会うだけになってしまいます。

そこで私は女性に正直に勘違いしていたことを説明して謝りました。

本当にすみません。完全に約束の日間違えていました。

いいですよ。誰だって間違いはあります。

あー、完全に終わったと私は落ち込みました放心状態。10分間くらいはスマホも手付かずな状態でした。
しかし、その女性があまりに天使でした。

そうしたらまた仕切り直しにしましょうか!

ぜひ、よろしくお願いします。

というわけで本日に至ります。

なぜ私が約束の日を勘違いしてしまったのか?
その原因は複数の偶然がたまたま重なったためです。

女性と2回目のデートの日を決めている時、女性から「来月なら空いているので何日はどうですか?」と聞かれました。

デートの火を決めているタイミングが8月末だったんですよね。
なので「9月は忙しいから10月にしたいのかな?」という感じに勝手に解釈をしてしまいました。

さらに10月のカレンダーを見るとその日は土日です。9月は平日だったのでそれはないだろうと思い込んでいました。

あの時に「10月ですか?」と一言確認をしておけばよかったのですが。
デートの約束の日を決めた後も待ち合わせ時間の約束などは一切していなかったので、さすがに9月はないだろうと思っていたら、そのまさかだったというオチです。

普通の人ならしっかりと日程を確認すると思いますが、みなさんもわたしと同じ過ちをしないようにしてくださいね。

では本題に戻って今回の婚活ブログです。
その女性と会うのは今回で2回目でした。

前回の記事


フツメンの婚活日記
朝活の街コンでも良い出会いがあったので女性とご飯に行ってきた!

続きを見る

その時はすごい優しそうで穏やかそうな女性だなという印象でした。
そしてもう一度会ってみたいと思い、デートに誘ったわけです。

その結果、本当に優しい女性でした。
約束の日を間違えたら、普通であれば二回目はありませんからね。

ほんとうにありがたいお話です。

というわけで、本日は仕事が終わった後に女性とご飯に行ってきたわけですが、今回の失敗の件があるので女性と会う前はドキドキです。

「なんて話せば良いのだろうか?」「どう謝ろうか?」そんなことが私の脳内を回っています。
そしてついに女性との約束の時間が来ました。

この前はほんとうにすみませんでした。

全然気にしてないですよ。

マジ天使。
最初は緊張していたものの、女性の優しさのおかげで会ってからすぐに緊張はほぐれました。

今回はデートをすっぽかしたこともあり、突然ご飯に食べに行くのが決まったので、当然お店は予約していません。
気分的に肉バルに行きたかったので、食べログでお店を調べて肉バルに行きました。

なんとか予約しなくても入ることができたのでひと安心です。
お店に着いてからは、2回目ということもあり、1回目の時よりもフランクな話ができたと思います。

心なしか女性側も前回とは比べ物にならないくらい発言量が多かった気がします。
少しは心を許してくれたんですかね?

肉バルでは2時間くらいおしゃべりをして、コーヒーが飲みたいなという話になったのでその後にカフェに移動です。

カフェでも1時間くらいずっとお話ししていました。
正直物静かな女性だと思っていたので少しビックリしましたが、私としてはよくお話ししてくれる女性の方が好きなので見方が少し変わりましたね。

カフェに行った後は時間も遅かったのですぐに解散したのですが、2回目のデートをした感想は、女性の新たな一面を見れて楽しかったです。

1回目の時は一緒にいて話が続くか不安でしたが、そんな不安は今回払拭できました。
そして何よりもほんとうに優しい女性なので、もう一度お会いしてみたいですね。できれば今度は昼間から遊んでみたいです。

しかし、なぜかわからないけどその女性をアプローチするのに決定打にかける気がします。

その理由の一つとしては、まだ他の女性とお会いする約束をしていることだと思っています。本当にくそ野郎ですね。
並行して進める婚活はこれがデメリットだと思います。

この女性とお付き合いしたい思ったら、その女性に積極的にアプローチできる漢らしい男になりたいですね。

ブログランキングに参加中です


みなさんの応援が私のモチベーションになります。
少しでも面白いなと思っていただけたら応援よろしくお願いします!!

-30代の婚活日記

Copyright© サク婚部 , 2021 All Rights Reserved.