街コン

【初心者必見】恋活パーティーの街コンとは?

投稿日:2019年5月18日 更新日:

<

街コンにはたくさんのイベント形式の種類があります。
グループ内で移動しながら多数対多数でお話しする形式の街コン、一対一でお話しする形式の街コンなどさまざまです。

今回は、街コン参加回数20回以上の30代婚活オタクの私が恋活パーティーと呼ばれる形式の街コンについて解説をします。

CHECK!!


他のイベント形式についても解説しています
⇒ 立食形式についてはこちら
⇒ 着席形式についてはこちら
⇒ お見合いパーティー(婚活パーティー)はこちら

恋活パーティーとは?

恋活パーティーとは、一つの会場に大人数の男女が集まるパーティー形式の街コンです。
よくドラマで目にするパーティーを想像してもらうとわかりやすいと思います。

恋活パーティーでは、一般的な街コンのようにグループに分かれて行動するものではないので、自由に会場にいる女性とお話しする事ができます。
ただし、自分から女性に声をかける必要があるので、必ず全員とお話しできるわけではありませんので注意してください。

こんな方におすすめ

  • 一度にたくさんの女性と出会いたい人
  • 自分の好みのある女性とだけお話したい人
  • 人見知りせずに誰とでもお話できる人

 イベントの進み方

1.パーティー会場に到着すると決まった席などはありません
2.パーティー中は、自分の好きなように移動可能
3.パーティー中は、飲み物や軽食を食べることができる
4.イベントによっては、女性と出会うためのミニゲームが用意されている

恋活パーティーの特徴は、先ほどもいいましたが、イベント進行中は自由に移動することができて誰とでもお話しする事ができます。
初めての人とでも人見知りしない方は、たくさんの女性とお話ができるので出会いの数も一般的な街コンより多くなるでしょう。
逆に人見知りしてしまう人はイベント中ずっと一人ぼっちになってしまう可能性もあります。

しかし、イベントによってはビンゴゲームのような女性に声をかけるのが苦手な人のためにミニゲームが用意されています。
ビンゴゲームを例にとって説明すると、9個のマスがを埋めるために女性とお話し、自分たちのプロフィールカードを見せ合ってカードに書かれた数字を埋めていくというようなゲームです。
こういった誰でも女性とお話しできる機会を設けてくれる恋活パーティーは多いので、人見知りの方でも安心して女性と出会う事ができます。

恋活パーティーのメリット

恋活パーティーの最大のメリットは、一度にたくさんの女性と出会えることです。
時間さえあれば、恋活パーティーに参加した女性全員とお話をすることもできるでしょう。
しかし、それはあまり現実的ではないので、基本的には自分が気になった女性何名かとお話することになるでしょう。

また、恋活パーティーではグループ移動するような街コンと違って、その人とお話しできる時間に制限はありません。
そのため、自分が気になった女性に話しかけたのは良かったけど、話が全然合わなかった場合は自分のタイミングで移動する事ができます。
そしてまた違う女性に話しかけて、話が合う女性がいればその女性とたくさんお話ができるので、時間効率はとても良いです。

また、一般的な街コンより参加費が安く設定されていることが多いので参加しやすいのも魅力的です。

婚活パーティーのデメリット

恋活パーティーのデメリットは、人によっては全く女性とお話ができないことです。
メリットと真逆の事にはなってしまいますが、人見知りの人は女性に声をかけることが大変だと思います。
自由なパーティーですので、イベント主催者は何も手を貸してくれません。

最悪2時間ずっと一人ぼっちだったなんてことも可能性としてはあるので、人見知りの方も勇気を出して女性に話しかけてみてください。

また、立食形式同様に基本的には立って移動し、立ちながらお話をするので足が意外と疲れます。
オシャレに気を付けながら、立ちっぱなしでも疲れないような恰好をした方が良いでしょう。

CHECK!!


人見知りの方へアドバイス
恋活パーティーは一人で行動すると女性に話しかけにくいです。できればお友達と参加したほうがよいでしょう。
友達の都合が悪くて一人で参加する場合は、会場に到着してからイベントが始まるまでの間に誰でもよいので男性の方と仲良くなっておきましょう。
そうすることで2人以上で行動ができ、女性に話しかけやすくなります。

婚活パーティーの時に気を付けること

集団でイベントを楽しんでいるので、一人だけハメを外さないようにしましょう。
例えば、テンションを上げすぎて大声を出してみたり、緊張しすぎてお酒を飲みすぎて泥酔してしまうという行為はやめましょう。

また、一人の女性と時間いっぱいお話しするのも良いとは思いますが、それだけ出会いの数が減ってしまうことは忘れないでください。
万一、お話していた女性があなたに興味がなかったら、せっかく恋活パーティーに参加したのに収穫は何も残りません。
少し視野を広げて、数名の女性とLINEの連絡先を交換する程度にはいろんな女性とお話をしてください。

また、こういった大人数のパーティー形式のイベントにはネットワークビジネスの勧誘をする人が意外と多いです。
ネットワークビジネスをしている人は、とにかく人脈が欲しいので性別問わずたくさんの人とお話をして連絡先を交換したいと思っています。
少しでも怪しいなと思ったら、連絡先は交換しても、イベント後に遊びに誘われたら断るようにしましょう。

まとめ

私も何回か恋活パーティーに参加していますが、婚活や街コン初心者の方にはオススメしません。
その理由は、デメリットでも説明した通り、いきなり自分から女性に話しかけることは意外と勇気が必要だからです。
また、会場の雰囲気はどちらかというと落ち着いているというよりは、パリピの集まりといったイメージがあるので、少しふわっとした感じです。

本気で恋人を探しに来ている人はもちろんいますが、ただのお友達を探しに来ている人も中にはいます。
本気で恋人を探したい人は、一般的な街コンにまずは参加してみましょう。

しかし、人見知りをせずたくさんの女性に話しかけられる人はとてもオススメな街コンです。
一般的な街コンに参加するよりもたくさんの女性と出会うことができるだけではなく、自分の好みの女性とたくさんお話をして親交を深めることができます。
これ以上ないくらいのコスパだと思うので、ぜひ参加してみてください。

-街コン

Copyright© サク婚部 , 2021 All Rights Reserved.