Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)なら実際に女性と出会える!登録3ヶ月で2人とデートに行った体験談!

投稿日:2019年9月27日 更新日:

Pairs(ペアーズ)なら実際に女性と出会える!登録3ヶ月で2人とデートに行った体験談!

「Pairs(ペアーズ)って本当に女性と出会えるの?」
「結局イケメンしかマッチングしないんでしょ」

これからPairs(ペアーズ)に登録しようか悩んでいる人、Pairs(ペアーズ)を始めたばかりの人ならだれもが不安に感じる悩みです。

結論から言うと、Pairs(ペアーズ)では女性と出会うことはできます。

サク婚部の部長である私はPairs(ペアーズ)に登録して3カ月になります。
3カ月で2人の女性と実際にお会いすることができました。

この記事では、私のPairs(ペアーズ)で実際に女性と出会った体験談をご紹介します。
本当に女性と出会えるのか疑心暗鬼の方は、ぜひ参考にしてください。

この記事のターゲット

  • Pairs(ペアーズ)で女性と出会えるのか不安
  • Pairs(ペアーズ)の体験談を知りたい
  • Pairs(ペアーズ)で女性と出会う方法

Pairs(ペアーズ)はマッチングが難しい

Pairs(ペアーズ)でもっとも難しいなと感じたのは、女性とマッチングすることでした。
まず、Pairs(ペアーズ)は登録者数がとても多いので、自分の理想の女性を見つけることが結構大変です。

登録者数が多ければ、その分理想の女性を簡単に見つけられそうですが、意外と逆なんですよ。
数が多い分、一人一人のプロフィールを見ていくとかなり時間がかかります。

男性限定のプレミアムオプションに申し込めばもう少し効率的に女性を探すことができると思うのですが。
私はプレミアムオプションに加入していないので、女性の条件を絞って地道に探しました。

登録したばかりのころは、一日で10人~20人の女性に「いいね!」を送っていました。
その結果、何人かとマッチングすることはできたのですが、20人に「いいね!」を送って1人とマッチングしたらいいほうくらいのレベルでマッチングがしにくいです。

登録者数が多いということは、メリットばかりのようにも思えますが、逆に考えたら男性の登録者数も多いことになります。
ということは、ライバルが他のマッチングアプリよりも圧倒的に多いため、女性側も男性を選んでいるというのが実態だと思っています。

そうすると、私のようなフツメンでは写真で勝負するのは無理なので、プロフィールの内容を改善して戦うしかありません。
また、私の場合は「300いいね」をもらっているような女性は見向きもしてくれなかったので、「いいね!」をもらっている数が少ない女性に絞って「いいね!」を送るという方法も行いました。

私がメインで使用しているマッチングアプリ「Omiai」の場合は、相手がもらっている「いいね!」数に応じて検索することができるんですよ。
でもね、Pairs(ペアーズ)にはその機能がなくて検索するのが本当に大変でした。

プレミアムオプションに加入すれば、「いいね!」順で女性を検索できる機能を使用することができます。

また、マッチングした女性でも、何通かメッセージをしていると急に返信が来なくなるという女性も結構いました。
おそらく、私とのメッセージがつまらなかったのか、他の男性とうまくいったかのどちらかでしょう。
Pairs(ペアーズ)ではいかにライバルよりも先に自分をアピールできるかが重要になるということを実感しました。

Pairs(ペアーズ)に登録3カ月で2人と実際に出会えた

Pairs(ペアーズ)に登録したばかりのころは、とにかくプロフィールを改善したりいろんな写真を試してみたりとたくさんの工夫をしました。
それに加えて、先ほど紹介したように1日で10人~20人に「いいね!」を毎日送ったことでなんとか10名の女性とマッチングすることができました。

そして、最終的に実際に出会えた女性の人数は2名です。
その他8名の女性は、メッセージのやり取りをしている中でフェードアウトしていきました。

Pairs(ペアーズ)に登録してから初めて実際に出会った女性は、登録してから1カ月半のことです。
正直に言うと、実際に出会うまでに結構時間がかかったなというのが私の感想です。

1人目の女性とのデートの記事


フツメン婚活
婚活ダブルヘッダー!Pairs(ペアーズ)で出会った女性と飲みに行った編

続きを見る

結局、初めて会った女性とは、残念ながら1回目のデート後に連絡が途絶えてしまいました。それでもこの体験が、Pairs(ペアーズ)でも実際に女性と出会えるという安心感と勇気をくれました。

Pairs(ペアーズ)でも本当に女性と出会うことができるんだね。

プロフィールを改善したり、自分から「いいね!」を送るなど、積極的に行動すれば女性と出会うことはできるよ。

そして、次に実際に会った女性は、1人目の女性と会ったときからさらに1カ月半かかりました。
ようするに、1.5カ月に1人のペースで女性と出会うことができています。

2人目の女性とのデートの記事


Pairs(ペアーズ)で知り合った野球好きの女性とご飯に行ってきた結果!?
Pairs(ペアーズ)で知り合った野球好きの女性とご飯に行ってきた結果!?

続きを見る

3カ月プランの料金が「6,840円」なので、女性1人会うのに3,420円かかる計算ですね。理系の頭脳ですみません。
この3,420円という金額は、街コンに1回参加するよりもかなり安い金額です。
さらに街コンの場合は、参加者が限られているので自分の理想の女性と出会える保証はありません。

Pairs(ペアーズ)の場合は、マッチングするかどうかの話は置いといて、とても多くの登録者がいるので自分の理想の女性と出会える可能性はとても高いです。
それで3,420円というのは、街コンよりもコスパがいいなと思っています。

実際に会った女性から勧誘とかあったの!?

みんなが心配するような、サクラや勧誘業者はいませんでした。
むしろ、2人ともとてもいい感じの良い女性でしたよ。

話を聞くと、2人とも真剣に恋人を探しているようだったので、Pairs(ペアーズ)に登録している女性は真剣に恋活・婚活をしている人が多いのかなと思っています。

Pairs(ペアーズ)に登録している人でネットワークビジネスなどの勧誘業者の方も登録されていると聞いたことがあるので、気を付けてください。

また、外見についてですが、プロフィール写真と全然違うなど、マッチングアプリによっては写真詐欺の女性が多い媒体もあると聞いたことがあります。
私がお会いした女性は、二人とも写真詐欺なんてまったくしていませんでした。

1人目にお会いした女性は、プロフィール写真はSnowで少し盛っていましたが、実際に会ったらこんな感じの女性だろうなとイメージ通りの女性でした。
2人目にお会いした女性は、プロフィール写真よりもきれいな女性でした。

なので、ようやくデートの約束をして待ち合わせ場所に行ってみたら別の人がそこに立っていたなんてことはありませんでした。
そうならないためにも、あなたの目を養ってください。
Snowを使用している女性や自撮りだけの女性なんかは、あらかじめ覚悟をしていった方がよいですよ。

まとめ

Pairs(ペアーズ)では、実際に女性と出会うことができます。
私のメインのマッチングアプリは「Omiai」を使用しており、Pairs(ペアーズ)はサブのアプリです。

なので、Omiaiより利用している時間はすくないですが、それでも3カ月で2人の女性と出会うことができました。
もしかしたら、Pairs(ペアーズ)をメインのマッチングアプリにすれば、もっとたくさんの女性と出会える可能性だってあります。

しかし、誰もが簡単に女性と出会えるとは限らない事は理解してください。
冒頭で説明した通り、Pairs(ペアーズ)ではマッチングしにくいというのが正直な感想です。

マッチングするためには、自分のプロフィールを改善したり、自分から相手に「いいね!」を送りまくるといった努力が必要です。
そうすれば、Pairs(ペアーズ)で理想の女性と出会える可能性は上がりますよ。

実際に私もPairs(ペアーズ)で自分の理想の女性に出逢うことができました。
これからPairs(ペアーズ)を始めようかなと思っている方は、ぜひ勇気をだしてPairs(ペアーズ)に登録してみてください。

ペアーズの無料会員登録

たくさんの素敵な女性と出会いたい人へ、ペアーズなら本当に女性と出会えることができます。しかも、無料で会員登録ができるので試してください。

⇒ ペアーズに無料登録する
⇒ Pairs(ペアーズ)をもっと詳しく知りたい人はこちら

-Pairs(ペアーズ)

Copyright© サク婚部 , 2021 All Rights Reserved.