Pairs(ペアーズ)

ペアーズでこんな女性には絶対に「いいね!」を送るな【原因は自己紹介文】

投稿日:

ペアーズでこんな女性には絶対に「いいね!」を送るな【原因は自己紹介文】

「ん~、この自己紹介文だと相手のことがわからないな」
「写真はタイプなんだけど自己紹介文がな・・・」

Pairs(ペアーズ)で女性を検索していると、プロフィール写真は自分のタイプだったから自己紹介文を見てみると3行くらいしか書いていない女性っていますよね。
中には一文字も自己紹介文を書いていない女性もいます。

あなたはそういう女性に「いいね!」を送りますか?
どうしようか結構悩みませんか?

私なら絶対に「いいね!」は送りません。というより、送れません。
だって、その女性がどういう人かわからないのに自分の「いいね!」数を消費したくないですからね。

やはりどうしても自己紹介文が短いと本気でPairs(ペアーズ)に登録しているのか疑ってしまいます。
おそらくそれは女性から男性の自己紹介文を見ても同じことがいえますね。

この記事では、「いいね!」を送る前に考え直した方がいい女性の特徴や、そこから学んで自分の自己紹介を改善する方法をご紹介します。

この記事のターゲット

  • 女性に「いいね!」を送ろうか迷っている人
  • 自分の自己紹介文を改善したい人

⇒ ペアーズの詳しい情報
⇒ ペアーズに無料会員登録する

ペアーズで「いいね!」を送らない女性の特徴

Pairs(ペアーズ)で女性を検索していると、相手に「いいね!」を送ろうか悩む場合って結構ありますよね。
自分から送ることができる「いいね!」数は有限なので、できれば一個たりとも無駄にはしたくありません。
そこで、「いいね!」を送るのに悩んだとき、確認すべきポイントをご紹介します。

確認ポイント

  • 自己紹介文の中に欲しい情報が入っているか
  • 詳細プロフィールに欲しい情報が記入されているか
  • プロフィール写真は相手の顔がはっきりわかるものか

まずあなたは、女性に「いいね!」を送るときに何から確認しますか?
私の場合ですと、相手のメインのプロフィール写真とつぶやき投稿です。
ってか、Pairs(ペアーズ)で女性を探す場合はみんな写真かつぶやき投稿ですね。笑

きっと写真を見て「ビビっ!」っと感じたら、その女性のプロフィールを開くと思います。
プロフィールでは、以下のような自分が気になるポイントを確認していきますよね。

  • もらっている「いいね!」数
  • 趣味
  • 身長
  • 体型

など・・・

おそらくプロフィールの中に自分の知りたい情報が入っていれば迷わず「いいね!」を送ると思います。
逆に自分の知りたい情報が入っていなければ「いいね!」を送ろうか悩むと思います。

そんな時に「いいね!」を送るかどうか決めるポイントは2つです。

1つ目が、自己紹介文がしっかりと記載されているかです。

基本的には自己紹介文がしっかり記載されている女性の場合は、自分の知りたい情報が入っているものです。
しかし、たまに自分と同じ趣味のことを一言も書いていない女性もいますよね。
安心して「いいね!」を送ってください。自己紹介文をしっかり記載している女性は、かなりの高確率で真面目に恋人を探しています。
ペアーズで本気で恋人を作りたいと思ったら、どんなに恥ずかしがり屋さんでも自分のことをアピールするはずですから。

逆に3行くらいしか自己紹介文を書いていない人に「いいね!」はあまり送らない方がいいと個人的には思っています。
理由は、私の経験上のお話ですが、紹介文が少ない人はマッチングした後のメッセージが続かないことがとても多いです。

「こいつ真剣に恋人探してないだろ」って思ってしまいます。
もしかしたら、もともと口下手な人なのかもしれませんけど。

でもね、たまに500いいねをもらっているような女性でも自己紹介文をまったく書いていない人っているんですよね。
そういう女性は、プロフィール写真がめちゃくちゃ美人です。
でも私は絶対に「いいね!」を送りません。だって、その人のことがわからないから。

というわけで、1つ目の判断基準は自己紹介文がしっかり書いてあるかどうかです。

2つ目が、マッチング成立した後にその女性とメッセージを続けられるイメージができるかどうかです。

結構難しいことを言っていますが、人間は今までの人生経験から、その人の外見を見てどういう人なのかを判断する特性があるそうです。
まずはプロフィール写真を見て、この人は自分と相性がよさそうだなと思えるのであれば「いいね!」を送りましょう。

外見以外でもこんな女性であれば、きっとメッセージで話が盛り上がるだろうなと想像できます。

  • 自己紹介文に冗談話を記載している
  • 参加しているコミュニティが自分と似ている

最終的には自分の直感頼りになってしまって申し訳ないのですが、ペアーズでは自分の直感を信じるほうが素敵な出会いにつながります。
「いいね!」を送ろうか迷ったときは、自己紹介文の内容や自分の直感に頼ってみましょう。

男性が「いいね!」をもらうには逆のことをすればいいだけ

足あとは結構つくんだけど、「いいね!」がまったくもらえない。
それは、あなたのプロフィールが原因です

Pairs(ペアーズ)では、相手から足あとをもらうことが第一関門であり結構大変です。
その第一関門を突破したのであれば、あとは自分のプロフィールをあなたが「いいね!」を送りたいと思うようなプロフィールに修正してあげればいいだけです。

「それはわかってるけど、具体的にどうすればいいかわからない」

そんな方のために、自己紹介文を改善すべき2つのポイントをご説明します。
先ほどこんな女性には「いいね!」を送らない理由を紹介しました。
自己紹介文を改善するときは、あなたが「いいね!」を送らない原因とは逆のことを書くだけでOKです。

自己紹介文で重要なのは相手に共感してもらうこと

ネットを通じた出会いは、相手のことを知ることができるかがマッチングするときの基準になります。
そのためには、自己紹介文はしっかりと記入しましょう。
自己紹介文で大切なのは、相手に自分の自己紹介文を共感してもらうことです。

例えば、「野球観戦が好きです」と書いてあれば、「っあ、私も野球好きだし話が合うかも」と思ってくれますよね。
「性格は明るいと友達に言われます」と書いてあれば、「明るい男性とお話してみたい」と思ってくれるかもしれません。
「一緒にくだらないことを話し合える人と出会いたいです」と書いてあれば、「私もそういう人探しています」という女性は興味を持ってくれますよね。

こんな感じで自分のことをしっかりとアピールしながら、相手に自分のことを共感してもらいましょう。
人によってはアピールした内容が私とは合わないと思われるかもしれませんが、それは仕方がありません。
人には相性というものが存在しますからね。

ハッキリ言って、全ての女性にウケる自己紹介文なんて存在しません。
大切なのは、自分と気が合うかもしれないと思ってくれる女性の数を増やすことです。

自己紹介文では話を盛っても大丈夫

自己紹介文では、許容範囲内で話を盛りましょう。
例えば、年に1回しか旅行に行かなくても「旅行が好きです」や「一緒に旅行に行ける女性と出会いたいです」と書いた方が良いということです。

実際のところ、バカみたいに真面目に自己紹介文を記入するとなんの特徴もない本当につまらない自己紹介文になってしまいます。
よく、好きだけど誰かに自信をもって趣味とは言えないなと自分の中で完結させてしまっている人がいます。

それはとてももったいないことですよ。
自己紹介文にキーワードが多くなればなるほど、相手に興味を持ってもらえる可能性は高くなります。
だから、少しでもそのことに興味があって、その話で相手と盛り上がることができるのであれば自己紹介文に記入しておきましょう。

「話を盛っても大丈夫です」とはこういうことです。
しかし、旅行が好きでもないのに「旅行好きです」と書くのは、マッチングした後にボロが出てしまうのでやめた方がいいですよ。

自己紹介文を改善すべきポイントを2つ紹介しましたが、結局は相手に共通点があることをアピールするという点では同じです。
自己紹介文は、自分が見たときに相手が興味を持ってくれそうな内容にしてあげることが一番のコツです。

まとめ

Pairs(ペアーズ)は本当にたくさんの登録者がいます。
その中で自己紹介文がまったく記入されていない女性に「いいね!」を送るのは正直私はあまりおすすめしません。

それよりも、自分と共通点のある女性に「いいね!」を送った方がマッチング率も上がるし、マッチングした後のメッセージも盛り上がるからです。

また、足あとはつくけど「いいね!」をもらえない人は相手が自分の自己紹介文に興味を持ってもらえていないかもしれません。
大切なのは、自分が見たときに自分の自己紹介文が興味を持ってくれる内容になっているかです。

どんな女性に今まで「いいね!」を送ろうか悩んでいた方、足あとは付くけど「いいね!」をもらえていない方はぜひ参考にしてください。

ペアーズの無料会員登録


ペアーズは、本当に登録者数が多いのできっと自分の好みの人を見つけることができます。
無料で会員登録ができるので、試しにどんな女性がいるのか探してみてください。
⇒ ペアーズに無料会員登録する

-Pairs(ペアーズ)

Copyright© サク婚部 , 2021 All Rights Reserved.