30代の婚活成功マニュアル

マッチングアプリに登録すると彼女ができなくなるってホント!?

投稿日:

マッチングアプリに登録すると彼女ができなくなるってホント!?

マッチングアプリに登録してみたけど彼女が全然できないんだけどという声はネット上でたくさん書き込みがあります。

たしかにマッチングアプリに登録しただけでは彼女はできないのは事実でしょう。
努力して、自分から積極的に行動することで結果はついてくるものなのですから。

しかし、彼女ができないだけならまだよいのですが、マッチングアプリに登録すると彼女を作りにくくなるといった噂もあります。

その噂の真相とは?
この記事では、彼女ができなくなるという噂について、ホントのことをお話していきます。

今回は小論文みたいに私の意見を言いまくっているので、反対意見の方は気を悪くされるかもしれません。
それでも、マッチングアプリで彼女ができなくて悩んでいる方や、単純に興味がある人はぜひ一読してほしいです。

もしかしたら、あなたがマッチングアプリで悩んでいる種が明らかになるかもしれません。

噂の根源は!?

近年ではネット環境が普及したことから、噂話は瞬く間に全国に広がっていきます。
マッチングアプリに登録すると彼女ができなくなるといった噂もネットで誰かが書き込んだネタが発端です。

ネット上では自分がうまくいかなかったことに対して、すぐに中傷的なコメントをする人がいます。
残念ながら私には理解ができません。

そのような人の言葉を毎回真剣に聞き受けていたらキリがありません。
誰もが知っている超有名な掲示板、2ちゃんねるを見てもらえば分かってもらえると思いますが、ネット上にはたくさんの中傷的コメントがあります。
彼らはこの掲示板に中傷的なコメントを書き込むことで、ストレスを発散しているのです。

ですので、ネットで情報があふれているこの現代で本当の情報を得るためには、たった一つの記事やレビューだけを見るだけでなく、何個かサイトを確認した上で自分で判断する力が必要になってきます。

私の意見としては、中傷的なコメントは書いているが、しっかりと自分が良かったと思うことも一緒に書いているような内容は信頼して問題ないと思っています。
それは、大人になると、相手を中傷的なコメントでバカにすることはできても、褒めることをできる人が本当に少なくなっているからです。

会社に入ると誰かから褒められる機会は少なくなる。そのため、大人になると誰かを褒めることができなくなる。と何冊かの本で読んだことがあるので信頼性はあるでしょう。

話を本題に戻すと、マッチングアプリに登録すると彼女ができなくなるといった噂はあながち嘘ではないと思っています。

マッチングアプリだけに限らず、ネットが普及してからの日本では彼女ができにくくなったと私は思っています。

おいおい!ネットが普及してくれたおかげで、たくさんの出会いが生まれているんじゃないか。お前何を言っているんだ?ついに頭おかしくなったか?

そう思われる人もいるでしょう。だって私はマッチングアプリに登録することを進めている身なのに、まったく反対のことを話しているのだから。
ネットを通じてたくさんの出会いが生まれていることは事実です。

では、一体なぜ彼女が作りにくくなっていると思いますか?

彼女ができなくなる原因は!?

ネットが普及したことで、女性との出会いが増えたことは間違いありません。
しかし、私はそれが原因だと思っています。

ネットが普及する前の昔の話をすると、女性との出会いは社内や合コンくらいしかありませんでした。
そのため、今の時代よりは他の女性を知らない男性や女性が多い時代でした。

少しでも気になる男性や女性がいれば、「この機会を逃すものか!」と積極的に相手にアピールをします。
その結果、相思相愛になり見事お付き合いすることができていたのでしょう。

そうでなければつじつまが合いません。
だって、出会いは増えているのに結婚する人の数がどんどん減少しているのって全く理由がわかりませんよね。
普通であれば、出会いが増えればそれだけ結婚できる可能性は高くなるはずなのにいったいなぜこんな状況になっているのか?

その要因の一つとして、わたしたちの目はたくさんの男性・女性と出会うことで肥えてしまっているからだと思っています。
「自分にはもっといい人がいるに違いない!」、「今回はうまくいかなかったけど他の人と出会えるし次頑張ろう!」、このように考える人は現代の方が増えているのではないでしょうか?
その結果、婚期が過ぎてしまい生涯独身のままという状態に陥っています。

それは女性側も同じ話です。
「もっといい条件の男性がいるはずだ!」と出会いの多い現代において、常に上を目指しているでしょう。

せっかく自分が好きだと言える女性と出会っても、相手がそのような気持ちでは付き合うことはできません。
お互いが高望みをするようになったことで、出会いは増えても結婚まで至らないような状態になっています。

二つ目の要因としては、マッチングアプリや街コンのおかげで一度にたくさんの人と出会えるようになったことで、婚活は同時進行が当たり前になったことです。

恋愛を成功させるポイントは、タイミングがもっとも大切だと本で読んだことがあります。
しかし、婚活を同時進行をしている場合は絶好のタイミングを逃してしまう可能性があります。

マッチングアプリを例に一つ事例を紹介します。
マッチングアプリでは、時間を選ばずにたくさんの女性と出会えることができますよね。
さらにはキレイな女性プロフィールが魅力的な女性がたくさんいるので、第一候補、第二候補と順位づけをしてしまうことがあります。

タイミング的には、第二候補の女性にまさに今告白をすれば付き合える。
しかし、第一候補の女性と来週デートの約束がある。
それまでは、第二候補の女性に告白をするのは待とうと考えるのが普通だと思いますが、その結果、第一候補の女性とうまくいかずに第二候補の女性に告白しようと思ったら時すでに遅しの状態が生まれてしまいます。

さすがに今回紹介した事例は典型的すぎますが、似たような事例に遭遇した人は少なからずいるはずです。
だからといって、「婚活を同時進行をするな!」とは言いません。むしろ婚活は同時進行するべきだと思います。

同時進行について詳しく知りたい方


婚活は同時進行
婚活の基本は同時進行が当たり前!?

続きを見る

この因果関係の問題はとても難しく、私もいつも頭を抱えています。
マッチングアプリに登録すると彼女ができなくなるという噂はこのようなことから生まれているのではないかと思っています。

噂に抗う対処法は!?

では、先ほど説明したような状況に遭遇した場合はどうすればよいのでしょうか?
彼女ができにくくなるという噂に抗う対処法を紹介します。

ネットが普及した現代、世間の男性・女性の目が肥えてしまったことには残念ながらどうすることもできません。
外見は自分の努力次第で良くすることができるので、少しでもいい男になるために自分磨きを頑張りましょう。

モテ男になる秘訣についてご紹介している記事もあるので、そちらを参考にしてください。

⇒ モテ男になる方法をまとめた記事

外見以外の問題は、実は自分にあります。
先ほども説明した通り、マッチングアプリや街コンで婚活をすると、どうしても複数の女性とのやり取りになってしまいます。
ひとりの女性を決められないのであれば、複数の女性と同時進行するしかないでしょう。

しかし、基本的には女性とのデートは一回までにしてください。
一回目のデートで相手のことはだいたいわかります。

相手の外見、話し方、趣味嗜好、態度、一緒にいてどう思ったかなど決める要素はたくさんありますが、デート後にその女性がどんな人だったのかを振り返ってみるとよいでしょう。
振り返った結果、「次はないな!」と思ったら、思い切ってその女性との連絡は途絶えさせるべきです。
相手には申し訳ないですが、そうしないといつまでもカップルでもない変な関係が続いてしまいます。

「ん~、一回だけでは判断できなかったな。」という場合は、もう一回だけ女性とデートをしてみましょう。
一回目のデートでご飯に行ったのであれば、二回目のデートはお昼からどこか一緒に出かけた方が良いと思います。

昼間のデート、夜のご飯を女性と過ごせば、自分との相性はどうだったのか、一緒にいて自分は楽しいと思えたかがわかります。

「相性ばっちり」「一緒にいてまじで楽しかった」、だからこの人と付き合いたいと確信した場合は、他の女性とのやりとりは全部やめてその女性にアプローチしましょう。

まとめ

ネットにはたくさん情報があり、誰でも簡単に検索することができますが、その情報がホントかどうかは自分で判断する必要があります。
ネットで検索する場合は、そのことをもっと知りたい状態なので、やる気が上がっている状態になっています。
ようやく婚活へのモチベーションが上がっても、変な噂話に遭遇して信じてしまったために結局行動できないで終わると言うこともあります。

そうならないためにも、「ネットの情報なんてだいたいが嘘!」、「参考程度に見てみよう!」と思っていた方が気が楽でいいと思います。

この記事は私の意見の部分が多かったですが、マッチングアプリに登録すると彼女ができにくくなる噂についての真相は理解できたかなと思います。
ハッキリ言うと、昔に比べると付き合うまでのハードルは高くなっていると思います。
それを補うのは自分の努力次第です。自分磨き、積極的な行動をして婚活を成功させてください。

-30代の婚活成功マニュアル

Copyright© サク婚部 , 2021 All Rights Reserved.