with(ウィズ)

with(ウィズ)は簡単に自己紹介文を作ることができる!

投稿日:2019年5月18日 更新日:

マッチングアプリに登録するときに、自分のプロフィールを必ず作成する必要があります。
プロフィールをしっかり記入していないと「いいね」をもらうこともできなければ、マッチングすることは無理でしょう。

しかし、プロフィールを記入するときに何を書いていいかわからない人は結構いると思います。
マッチングアプリ「with(ウィズ)」では、メンタリストDaiGoさんが監修した質問に答えるだけで簡単にプロフィールを作ることができます。

今回は、プロフィールを作成するときに最も苦労する「自己紹介文」に絞ってwith(ウィズ)の力を借りることにしましょう。

自己紹介文作成するときに気を付けること

マッチングアプリでは、自己紹介文はとても重要です。
自己紹介文に何も記入がなければ、その人がどんな人だかわかりません。

マッチングアプリでは、自己紹介文だけが自分をアピールできる道具になるので必ず自己紹介文は記入するようにしましょう。

では、自己紹介文を作成するときにはどんなことに気を付けたらよいのでしょうか?

CHECK!!


自己紹介文作成時の気を付けるポイント
・300文字は記入すること
・職業、趣味、自分の価値観を記入すること
・誤字脱字がないこと

自己紹介文で300文字記入する

先ほども言いましたが、自己紹介文だけが自分をアピールできる道具になります。
せっかくあなたのプロフィールを女性に見てもらったとしても、自己紹介文が記入されていないとチャンスを逃してしまいます。

しかし、自己紹介文は適当に書けばよいというものではありません。
例えば、あなたが女性のプロフィールを見ている時に、この人いいかもと思ったけど、「いいね」を送るかどうか悩んだときに、女性の自己紹介文を確認すると思います。

挨拶程度の短文しか記入していない女性と、自分の事をしっかり記入している女性どちらに「いいね」しますか?
圧倒的に後者を選ぶ人が多いと思います。

自己紹介文は300文字を目安に記入することで相手に自分をアピールすることができます。
with(ウィズ)に登録して自己紹介文を作成するときも、自己紹介文は300文字以上記入することでマッチング率が上がるということをアドバイスをしてくれます。
それだけ、自己紹介文は女性とマッチングするために重要なことなのです。

30年間生きてきたのだから、300文字程度の自己紹介は誰でもできるはずです。
自己紹介文は、必ず300文字以上は記入するようにしましょう。

自己紹介文で職業、趣味、価値観を記入する

では、自己紹介文では何を記入すればよいのでしょうか?

自己紹介文でふざける必要は全くありません。
冗談をワンポイントで記入すれば、女性のウケは良くなるかもしれませんが、それよりもまずは自分がどんな人間なのかを記入する方が重要です。

自分がどんな人間なのかをアピールするうえで、職業、趣味、自分の価値観は必須になります。

まずは職業を記載することの重要性について簡単に説明します。

with(ウィズ)に登録している女性は、20代後半になると結婚を視野に入れている人がたくさんいます。
結婚を考えたときに、相手がどんな仕事をしているのか気になる女性はたくさんいるでしょう。

男性の場合は、女性の職業を気にする人はあまりいないと思いますが、私が女性の知人に聞いた話によると女性は男性の職業を必ず確認するそうです。
年収はもちろん重要ですが、年収が低かったとしても自分がしっかと働いていることを記入しておけば、相手の女性は安心するでしょう。

次に趣味を記入することの重要性について簡単に説明します。

いいねをもらった人が、どんな人だかわからない状態で判断材料になるのがその人の趣味です。
趣味が同じであれば、この人は私と話が合うかもしれないと思ってくれる可能性があります。

あなたにも経験があると思いますが、同じ趣味を持った人と出会うと妙な親近感がわきませんか?
私の場合は、野球を好きな女性と出会っただけでその女性とたくさんお話がしてみたいと思ってしまいます。女性の場合も同じです。

また、趣味を記入しておけば、マッチングした後のメッセージのネタとしても使えるので必ず記入するようにしましょう。

最後に自分の価値観を記入することの重要性について簡単に説明します。

価値観は人それぞれ異なります。
価値観が違えば、せっかくマッチングをしてもその後うまくいく確率はとても低いでしょう。

そのため、マッチングする前に価値観が自分と合うか確認をする人はたくさんいます。
自己紹介文に価値観の記入がなければ、その人を判断する材料がありません。

ではどんな価値観を自己紹介文に記入すればよいのでしょうか?
マッチングアプリの場合は、恋愛に対しての価値観、結婚に対しての価値観、私生活に対しての価値観を記入しましょう。

特にネットでの出会いに抵抗がある女性はいまだに多いと思うので、自分の価値観を伝える事は重要です。
「自分はこんな人なんだよ」とわかってもらうためにも、必ず自分の価値観を記入するようにしましょう。

誤字脱字の重要性

説明は不要だと思いますが、誤字脱字は自己紹介文の内容以前の問題です。
誤字脱字があるだけで、その人の人間性がわかってしまいます。

バカな人と思われたり、ズボラな人と思われてしまいます。
女性は意外と頭の良い男性の事が好きなようなので、誤字脱字があるだけでマイナスの印象を与えてしまいます。
これは自己紹介文に限らず、マッチングした後のメッセージでも気を付けるようにしましょう。

自己紹介文を記入したら、最後に必ず文章を一から読み返して確認するようにしましょう。

with(ウィズ)の自己紹介文作成機能

自己紹介文で気を付けることはわかっても、マッチングアプリに登録したばかりのころは、何を書いてよいかわかりません。
しかし、with(ウィズ)であれば、最初の質問に回答するだけで自動で自己紹介文を作成してくれます。

自動で自己紹介文を作成する機能は他のマッチングアプリにはありません。

with(ウィズ)に自動で作成してもらった自己紹介文は、マッチングアプリで自分をアピールするのに必要な要素が全て含まれています。
しかし、どうしても定型文になってしまうので、自分でアレンジすること自分だけのオリジナルな自己紹介文を作成してください。

また、with(ウィズ)で作成した自己紹介文は、他のマッチングアプリでも引用することができます。

自己紹介文に悩んでいる方、with(ウィズ)ではなくて他のマッチングアプリで本格的に婚活を行いたい人は、無料会員でよいのでwith(ウィズ)に登録してみてください。
with(ウィズ)に登録して自己紹介文を自動で作成してもらうことで何を書いてよいかアイデアが浮かんできます。

with(ウィズ)の登録方法


with(ウィズ)は、無料で登録することができます。

無料会員の場合は、女性にいいねを送りメッセージを送ることができますが女性からの返信を見るためには有料会員になる必要があります。

まずは気軽に無料会員に登録をしてみて自分に合うかどうかを試してみてください。

with(ウィズ)の登録はこちら


-with(ウィズ)

Copyright© サク婚部 , 2021 All Rights Reserved.